読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちキラキラinNY

ジャニオタ女子大生のNY留学

Ellen's Stardust Diner

*お知らせとお願い

考えてみると、1日1回の更新でもたぶん帰国までにブログが終わりきらないことがわかりました(^ν^)あほすぎ

それだけサボりすぎてるのと、わたしが記録に残したいと思ってることがたくさんあるのです。

だから、合間を縫ってなるべくたくさんこれからは更新したい!と思ってます。自分のために。

そこで注意点なのですが、(はてブロの購読者の方は分かってくださると思うけど) 購読通知の欄からのURLは最新記事にしか飛ぶことができません。なので連続更新すると新しい方しか読めなくなるので、できれば通知を見る際は一度わたしのブログのトップに飛んで記事一覧を確認していただけたらと思います(^ν^)

わたしもなるべく、連続更新するときは(日本時間で)本日2つめの記事!とか言いたいと思いまぁす(^ν^)

 

 

そういうわけで、今日2つ目の記事ー!!!

 

 

 

さてさて母と姉のNY旅行も3日目、この日はブランチにミュージカルダイナーに行きました。8月22日のことです!!!!!!

 

 

 

ダイナーは同じ学校の先輩である日本人の友達に教えてもらったところ!

 

 

Ellen's Stardust Diner

店員がみんなブロードウェイミュージカルの舞台に立つことを目指している、立派な役者さんたち。アメリカンなメニューばかりのダイナーの中で、接客しつつ1人(もしくは2人)の役者さんが店内を歩き回りながら次々に歌を披露してくれる、本当にミュージカルの中にいるような気分にさせてくれるダイナー。

 

(観たことないけど)人気ドラマ「グリー」の中でこんなダイナーが出てるらしいけど、そのモデルとなったのがここらしい!

 

 f:id:kk622:20161113212332j:image

タイムズスクエアから近くて有名店だからいっつも行列がすごい。夜行ったら1時間以上待つみたいだったので朝10時半くらいに攻めました。それでも10分くらい待ったかな?

 

 

f:id:kk622:20161113212459j:image

店内はこんな感じ。入るとさっそく響いてる歌。店員さんが店内でマイクを持って思いっきり歌ってるの。

 

役者さんは2階でも歌うけどほとんどは1階だから、1階席に座れるとラッキー!こだわりがある人は1階がいいですって並んでるうちから伝えておいたほうがいいかも。迫力が段違いです。

 

 

 f:id:kk622:20161113213021j:image

メニュー。

 

f:id:kk622:20161113213100j:image

ブランチで行ったから朝食メニューしか頼めずちょっと残念。けどとっても美味しかった!オムレツはサーモンを選びました。うまうま。

 

 

 

はてブロはどうしたらビデオが載せられるんだ??無理なの??わからんけどビデオで見せれないのすごく残念。

こちらはビデオのスクショです笑

f:id:kk622:20161113213158p:image

見えるかな?2階でマイクを持って歌ってる女性。

 

1人が歌い終わると、その人はささっとマイクを片付けて仕事に戻るの。それがすごくスムーズでおかしくなっちゃう

 

 

f:id:kk622:20161113220723p:image

f:id:kk622:20161113220729p:image

デュエットたまらなかった。歌はMoulin RougeのCome What May。素敵な歌を選択するんだからもう!2階で女性、1階で男性が歌うんだけど、演技も少し入ってて、とにかくロマンチック。うるうる。

 

 

母も姉もミュージカルが大好きだからすっごく興奮してた。母は涙を流しながら聴いて、ずっとビデオを撮ってた。わたしも、ただただ歌に感動して、雰囲気に感動して、そして喜んでる母の姿を見て、涙をずっと堪えてた。

 

 

そしてちょうど1週間前が母の誕生日だったので、このときにサプライズをしようと姉と話し合ってたの。

 

わたしがトイレ行くふりをして、店の端にいる店員さんにケーキを注文して、そのタイミングでHappyBirthdayを歌ってもらえますか?ってきいた。

そしたら店員さんはわかった!!素敵なサプライズにするから安心してね。って言ってくれたんだけど、その店員さんからその情報をマネージャーに伝え、ケーキ担当の店員さんに伝え、わたしのテーブル担当の店員さんに伝え、と裏でいろいろしててわたしはそれを奥でずっと見守ってた。(たぶん5分くらい経ってた)

そして店の奥でケーキを選んで話が終わったと思うと、ちょうどそのタイミングで前の曲が終わり、次に歌うマイクを持った役者さんが「最近誕生日の人がいるらしいね?」と話し出した!!!!

えっ早くない??わたしまだ席についてないよ??ってなった(笑)

混乱したまま、じゃあお願いします!と席に戻る。

「だれかなー?だれが誕生日なのかなー?もうみんなが誕生日ってことにするかー!」どうやら役者さんも、店員さんに伝えられた情報のもと誕生日サプライズをしようとしたはいいものの、どこのテーブルにわたしが座ってて誰が誕生日なのかまでは伝わってなかったらしい(笑)

わたしも混乱。苦笑い。とりあえずその役者さんは誕生日の歌を歌い始めた(笑)

えっどこかわかってる?ケーキ間に合う???と思ってわたしはひたすらそわそわ。姉は理解ができてない。母は「だれやろー?」てひたすらビデオ撮影。

そして、2番くらいでハッピバースディトゥユー、のところでやっとここのテーブルだと分かったらしく、母を指差して「you!」と言ってくれたwww

 

ケーキ、来てませんwww

 

そしてもっと面白いのが

 

母、気づいてませんwww

 

自分のサプライズと知らず、にこにこしながらひたすらビデオを撮ってたwwwトゥユーのところ指さされてるのにそれもノリやと思ってたwww

 

わたしはがっかり。最初の店員さんに「安心してね!」って言われて信用してたし、なんでこんなぐだぐだになっちゃったの、、、って思った。

 

けど後からもう一回、マイクなしだけど1人の店員さんがハッピーバースデーを歌いながら注文してたケーキをやっと持って来てくれて、母はそれに驚いてくれた。事情を全部説明するとすこし苦笑いだったけど、まさか祝われるとは期待してなかったらしく、すっごく喜んでくれた!!!

f:id:kk622:20161113215112p:image

f:id:kk622:20161113215129p:image

このお母さん、すごく若い顔してる( ^ω^ )

 

f:id:kk622:20161113215142p:image

 

f:id:kk622:20161113215239j:image

ケーキはブルーベリーのよくわからないけどまったりしたやつ(語彙力)

 

f:id:kk622:20161113215319j:image

このわたし、思ったようにサプライズできなくて不満な顔してるなーwww

自分の英語力がもっとあったらしっかり伝えれて、ちゃんと歌とケーキ同時にお願いします、とか、しっかり念密に店員さんと話し合ってサプライズの計画が練れたのかなーとか思うとちょっとへこんじゃった。(笑)

 

 

f:id:kk622:20161113215638j:image

テーブル担当の店員さん(役者さん)とパシャリ。

 

f:id:kk622:20161113213404p:image

f:id:kk622:20161113215748p:image

彼の歌はすごく迫力があって、オペラみたいだった!

 

 

なにはともあれ、母がこのダイナーをすごく楽しんでくれたこと、誕生日祝いを喜んでくれたことがとても嬉しかったです。店員さんに何度もセンキューセンキュー!って伝えてた母を見てうるうる。あー素敵な時間だった。

 

 

f:id:kk622:20161113215844j:image

ハッピーバースデーみたいに歌を指定して歌ってもらうとすこしチップを多めに払うといいみたいです。

 

 

f:id:kk622:20161113212057j:image

満足な顔をしてますね

 

 

 

サプライズのハプニングは置いといて、NY旅行ではマストのダイナーでした!!!!!とーーーっても素敵なところだ!!!!!