読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちキラキラinNY

ジャニオタ女子大生のNY留学

多様性

留学生活でキーになる言葉だと思う!

 

アメリカ生活、たっっっくさんの疑問があります。

 

これは国の文化なのか?個人の性格なのか?アメリカだからなのか?

 

どこまでが「仕方ない」で許すべきところなのか。どこまで不満を伝えていいところなのか。

 

5ヶ月目に入って、この学校での生活も後半となり、ただ新しいことに感激することも無くなった。友達との会話の中身も日常会話からお互いの心境・思想を詳しく伝え合うようになった。街を歩いていてもただ景色を楽しむだけじゃなくて周りの様子にも関心を向けるようになった。

そうやって暮らしていく中で、あれっ?と思うことがたくさん出てくるようになった。

 

それはもちろん不満だけじゃなくて、肯定もある、ただ単に分からない疑問でもあるんだけど。

 

 

 

日本が世界で1番の国だと主張したいわけではないし、わたし自身の感じ方も日本で育ったからこそ、自分の両親に育てられたからこそのことだと思うし、それが正解ではないことも分かってる!!

 

 

なにを言いたいのか分からないので例を挙げてみます。

 

 

先月から今日まで、アリスというスペイン人のルームメイトがいました!

結論から言うと、アリスとわたし(とビルシャン)はさよならさえも言わなかった。いつの間にか今日の昼間に部屋を出てって帰国してた。その程度の仲にしかなれなかった。

 

 

部屋にやってきた初日からアリスは部屋の空きスペースに荷物を広げたままでキャンパス内のカフェ(唯一お酒を飲めるところ)へ行き、お酒をたくさん飲んで、夜中まで部屋を明るくしてた。

初日だから仕方ないやろ〜と思ってたけど次の日からも変わらず、とにかく部屋は散らかす。ほとんどのスペースをアリスの荷物で埋め尽くす。わたしのベッドの上に靴のまま登るからシーツに靴の跡が付いてる。アリスのベッドから下の私のベッドにゴミが毎日落ちてくる。「少し掃除して」と頼むと「Maybe.」と返される。しょっちゅう男の人を部屋に入れる。こんな感じでアリスの行動は不愉快になることばかりだった。臭いもキツくて夜練れないこともあった(笑)

 

かといっておしゃべりしてみると、悪い人ではない。落ち込んでた時には「わたしがいることを忘れちゃダメよ♡」ってキスしてくれた。お揃いのブレスレットをプレゼントしてくれた。

 

だからアリスは悪い人じゃないのかも?これは文化なのかな?って、悩んでばかりの日々だった!!!この1ヶ月。

 

そんな感じでアリスとはなかなか親しくなれず、アリスも帰国時なにも言ってこず、わたしもなにも言わず、もやもやした気分のままお別れとなってしまいました。

 

ちゃんともっと話したら仲良くなれたのかもしれないしどこかでお互いに納得いく生活の仕方が出来たのかもしれないけど。。。諦めちゃった自分にもやもや。

 

もう「あぁこの人はこうなんだろうな、それが彼女の性格なのかスペイン人の文化なのかは分からないけど自分には合わなかったな」で納得させてしまった。

 

 

他の友達に聞いたら「全部の部屋がかなことビルシャンみたいにルームメイト仲良しってわけじゃないよ。性格が合わなかったら無言のまますごすところだってあるし、お互いを信じきれずに部屋の中の持ち物に全部鍵をかけてるところもあるよ!」って慰めてもらえた。

 

 

 

 

他にもたくさんのことがある!

 

 

必要以上にボディタッチをしてくるサウジアラビア人。

次から次にアジア人の女の子と関係を持つスイス人。

日本人をバカにしてばかりのサウジアラビア人。

理解できないから英語で話してと頼んでも全く直そうとしない韓国人の女の子たち。

人種差別の話しばっかしてくるアラビア人。

毎回ドタキャンするコロンビア人。

日本の文化が大好きなスイス人。

冗談でいつも笑わせてくるブラジル人。

授業にめちゃめちゃ熱心なベトナム人。

人に何かをしてあげることが大好きな韓国人。

 

 

1人の性格で1つの国のイメージが決まってしまうことは残念なことだし国で決めつけるのもよくないけど!

 

結局、性格にしろ、文化にしろ、外国でたくさんのひとと関わるときには「ひとはみんな違う」って前提を持っておきながら関わらないと気持ちがもたないな、と思います。

 

そして、どこかでやっぱり分からないところや納得できないところは話し合わないとお互いを理解できないなぁとも思う。

 

 

 

ひとついい例を挙げておくと…!!

 

ある日ビルシャンに「わたしのクラスメイトに日本人がいるんだけど彼女の行動がすごく嫌なの。わざわざサンダルを脱いで足を曲げて椅子の上に乗せるんだけど(体育座りのこと)汚くない?」って言われた。

 

日本人からすると、外国人みたいに靴を履いたまま机や椅子の上に足を乗せるのは悪いマナーだから彼女は脱いでるんだよって伝えたら、「そんな文化の違いがあるんだね!知らなかった。聞かなかったら誤解して彼女に不審感を抱いたままだった…」って言われた。

 

こうやって誤解が解けるっていいことだな!!

 

 

 

 

 

多様性を難なく受け入れるってことはわたしには想像以上に難しい。けどこれを乗り越えないと成長しないし毎日どんよりだよなぁ。

 

アリスとちゃんと話せなくて仲良くなれなかったことをいい経験と思って、次のルームメイトとはちゃんと分かり合えたらいいなと思う!

 

 

 

f:id:kk622:20160807164150j:image

画像が無いのでお昼にダヨンと食べに行ったお寿司の写真を載せとく!サーモンばっかり