読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちキラキラinNY

ジャニオタ女子大生のNY留学

わたしのバケーション9日間

土曜(6/4)

バケーション初日。やっぱり1週間の疲れ(テストの週だったからジムにも行かず勉強してた)を癒さないとね〜〜ってことで一日中寝てました。初日だもん、仕方ない。

 

 

日曜(6/5)

旅行前日。旅行に必要なものを買いに(なんか海外での旅行といったら麦わら帽子じゃない?と思って麦わら帽子が欲しかった)行くはずが、雷やら雨やら風やらがすごかった。体力温存のために一日中寝てました。翌日から旅行だもん、仕方ない。

 

 

月曜、火曜(6/5、6/7)

前述の通り、ナイアガラに旅行に行きました。写真が多すぎてまとめきってないのでそのうちまとめます。すごく楽しかった。けどすごく疲れた。バスツアーだもん。お察し

 

 

水曜(6/8)

旅行の疲れで一日中寝てました。疲れてたんだもん、仕方ない。夜中は友達と朝までおしゃべりしました。

 

 

木曜(6/9)

深夜のおしゃべりのせいで一日中寝てました。昼から買い物に行くはずが天気が悪くてそれもできず寝ることを選びました。天気が悪いんだもん、仕方ない。

 

 

金曜(6/10)

あまりに怠惰なため出かけようと思いました。前日のクソ暇な時間にどこを回るかしっっっかり計画を立ててブルックリンに行きました。でも向かう途中からすんごい体調が悪くなってひたすら独り言で「はぁ?しんどくない?しんど、、、しんど、、これは帰ったほうがいいかもしれないですねぇ」って言ってた。独り言で。最近のマイブームは独り言を途中から本田圭佑調で話すこと。これはハマりますねぇ。ねぇ⤴︎を上げればなんとか本田圭佑になる。というかなんとかダビッドソンになる。

 

夜までいるはずが17:30には帰宅して、ルームメイトのジョイが翌日帰国するために荷造りしてて寂しいなぁと思いつつもベッドへ直行。寒気がすごい。熱を測る。37.9℃。焦る。寝る。

 

 

 

土曜(6/11)

38.0℃だけどどうしようもないためシャワーを浴びた。ジョイの見送りへ。号泣。部屋に戻る。部屋にジョイの荷物がない。「なんでジョイおらんの???」ってわんわん泣く。そのあとクラスメイトのローラ、ドミニック、ロメイン、ブライアンの見送りへ。号泣。プレゼントをもらう。号泣。一通り泣いたあと午後は解熱剤を飲んでひたすら寝る。

 

 

 

日曜(6/12)

起きると平熱に!!!あやはがボストンに転校するためお別れ。号泣。部屋に戻る。新しいルームメイトがやってくる。おしゃべりする。新しい日本人の女の子と意気投合する。おしゃべりする。友達増える。いつの間にか夜になる。

 

 

 

 

 

こんな感じでわたしの9日間のバケーションは終わりました。

 

 

みなさんの言いたいことは分かっています。あまりにLazyだと。寝すぎだと。なまけものだと。そしてお前泣きすぎちゃうかと。しかしみなさんならわたしのバケーションがこうなることは想像できたでしょう。ね?( ◜◡◝ )ね?( ◜◡◝ )

 

 

 

ちなみに友人の数名は1週間使ってカナダに行ったり、ロサンゼルス、ラスベガス、マイアミ、ボストン、テキサスいろんなとこ行ってたくさんの人が日に焼けて帰ってきてました。ナイアガラ2日間はしょぼいものらしい。わたしにとっては2日間旅行できただけで幸せだったし出費だったのに。友達なんか1週間の旅行で30万円使ってた( ◜◡◝ )世界が違う。もちろん9日間どこにも旅行に行かなかった人もいたけどね。

 

 

 

 

 

そうゆうわけで怠けたにもかかわらず日記も溜めてるし今日もベッドでIPPONグランプリ見てたしやることをどんどん先延ばしにする人ですがいつかちゃんと書きまぁす〜〜ナイアガラのこと、ブルックリンのこと、そして大好きな友人との別れのこと。

 

 

 

 

明日から新しいレベル、新しいクラス、新しい時間割、新しい担任

 

 

はぁ、新しいことが大嫌いなわたしには苦痛でしかない。不安しかない。行きたくない。

 

 

せめてバケーションなんてゆう怠惰な週間の前に苦痛を味わいたかった。久々の授業ってだけでも行きたくないのにそれが新しいとなると余計しんどいなぁ。

 

 

 

 

不安でいっぱい。なまけらんないぞ〜〜〜〜( ◜◡◝ )