読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちキラキラinNY

ジャニオタ女子大生のNY留学

プログレステスト

たった今プログレステストが終わりました〜〜〜



昼休みなう!



昨日はエッセイのwritingテストで、今日はパソコンでlisteningとreadingとgrammerのテスト。



昨日のエッセイは前もってテーマを伝えられていたので前日の夜に原稿を書いて頭に入れていたので完璧に書けたかな、という感じ!


内容は今年1年で達成したい具体的な自分の目標を3つ挙げなさいというもの。高校生でも書けますね。200〜250wordsだったんだけど230wordsに収まってうまいことまとめてかけたかな〜〜〜〜と思った!







今日は、パソコンに向かってヘッドホンをしてリスニング30分、リーディングとグラマー30分(40分?)でした


ペーパーテストだとテストの最初にさらっとページをめくって大まかなペース配分ができるのに、パソコンでのテストは解かないと先に進めないし、先に進むと前のページに戻れないシステムでした。


(リスニングのタイミングは自分で選べたのは良かったです。2回まで聴けたんだけどわたしは1回目と2回目の間を大きく開けたいタイプなので。笑)


だからめっちゃ急いじゃって、30分中10分も余っちゃった。もっったいない!!!!!




ペース配分が分かってたらもっとじっくり問題読めたのにーーーヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノ

 

つらいーーーヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノ






そしてペーパーテストなら長文問題もチェックを入れながら読めるのに、それもできない。



5択中2つ正解を選ぶ問題が1つの長文で8問もあったんだけど、なにもチェックを入れずに問題解くのってこんなに難しいんだねヽ(;▽;)ノ


8問も解いてたらどの選択肢が違ってるとか分からないから何回も繰り返して読んじゃったり。



そして見たこともない単語がたくさん出てきて焦った〜〜〜。単語力ほんとに上げないとやばい!!!






そして文法。文法はかなり簡単でした。


こっちに来て本当に思うのが、アジア人と欧米人は、スピーキングやリスニングのレベルとグラマーのレベルが噛み合ってない。


文法はもうちょっと難しくても良かったなぁ(生意気)






プログレステストを合格すれば上のレベルのクラスに上がれる!



先輩の話だと、わたしのクラスは1つの節目のレベルにいるから、次のレベルに上がるのはかなり難しいらしい!!!



わ〜〜上がってるかなぁヽ(;▽;)ノ




もちろん上がっててほしい!上がってたら自信もつく。



けど今のクラスでもリスニングとスピーキングはいっぱいいっぱいだからこれ以上クラス上がっても死んじゃう


教科書のレベルの表見たら、次のレベルはTOEIC785点以上のクラスって書いてあったヽ(;▽;)ノ




ふぁわぁあぁ

留学してるくせにTOEICTOEFLも受けたことないけどそんな点数あるわけない






上がりたいめちゃめちゃ上がりたい!けど上がってもまた劣等感と悔しさと怖れを持って毎日ドキドキしながら授業に耐え抜かないといけない!!!



ってゆうジレンマ



いやでも上がりたいです。



上がってますように!!!!!ヽ(;▽;)ノ





午後からは普通に今のクラスの授業があるのでがんばります〜〜